笑顔の女性

歯の咬み合わせを良くし、バランスのとれた顔貌でいきいきとした表情に。いい笑顔で健康で充実した人生を。

ごあいさつ

 
歯の模型でカウンセリング

兵庫県小野市の幸田歯科医院では、

一般歯科の治療の他に顎関節症・咬み合わせの調整、咬み合わせ関連症候群の治療、睡眠時無呼吸症候群、咬めない総入れ歯等のお悩みを、健康保険を主体に受け付けます。肩こり・首こり・頭痛・いびきなど、不定愁訴が自然と改善される可能性がございます。

◆顎関節症◆咬み合わせ関連症候群(頭痛、首・肩のコリ、口腔乾燥症、舌痛症、味覚異常、いびき、睡眠時無呼吸症、不眠症状、その他交感神経興奮が原因と思われる症状)また、ほうれい線や顔の歪み等でお悩みの方、ご相談ください。

院長 歯学博士 幸田 雄策

時計アイコン

診療時間

※△の火曜日の午後診は、17:00〜19:00となっております。

【休診日】

水曜日、土曜日午後、日曜日、祝日

【予約制です】

◎急患随時受付

感染症予防

院内感染症防止対策

保険取り扱い

​各種保険取り扱い

マウスピース

マウスピース

 
 

当院の診療情報

治療について

歯の模型と器具

まず、十分な問診・触診・視診を行い、どのような症状があるのかを確認します。次に一般的な歯科治療に関する診断事項や診断結果はもちろんのこと、どうすればより歯を長持ちさせることができるかや、よく噛める総義歯や、身体との関連等を、30年以上に及ぶ顎関節症や咬み合わせの経験や知識をフルに活用してできるだけ丁寧な説明を行います。そして、健康保険を十分に活用したそれぞれの患者様にあった治療計画を提案します。

顎関節症に関しては、開閉運動のチェックと咬合関係のチェックが主体となります。顎関節症の原因が咬み合わせ不良や歯ぎしり・くいしばり等の場合は咬み合わせの調整やマウスピースの製作の提案をします。

そしてこの、マウスピース、咬み合わせの調整、咬合再構成などの咬み合わせの治療をすることにより、顎関節症をはじめ、肩こり・首こり・頭痛・いびきなど、不定愁訴が自然と改善される可能性が生まれます。

 

顎関節症の治療

咬み合わせ治療

咬合病治療

顎関節症・咬み合わせ関連症候群のよくある症状

マウスガードを外す女性

・あごに痛みがある(顎関節痛)
・口が大きく開けられない(開口障害)
(正常なら縦に指が3本分(40〜50ミリ)入ります)
・あごを動かすと音がする(関節雑音)
(口を開けたり閉じたりするときに、カクカクやジャリジャリやコクというような音がする)
・咬み合わせに違和感がある
(顎が安定しない、咬み合わせがうまくできない)

その他、顎周辺だけでなく次のような症状が現れることもあります。

・頭痛、首や肩・背中の痛み、腰痛、肩こりなどの全身におよぶ痛み

・めまい、耳鳴り、耳がつまった感じ、難聴

・歯の痛み、舌の痛み、味覚異常、口が渇く 

身体は、歯の咬み合わせのほかに、骨盤の歪み等により、その機能が大きく影響を受けます。そのため、

すべてが咬み合わせだけで解決できるわけではありませんが、歯のかみ合わせは健康生活に重要な位置を占めています。

例えば、自律神経の働きにも大きく作用し、ウイルス感染や癌の発生等の免疫系にも大きく影響すると考えています。

 

顎関節症・咬み合わせ関連症候群の原因

笑顔がすてきな女性

当院では原因が、上下額の前後左右や高径などの相対的立体的(三次元的)位置異常に集約されると考えます。
(この場合の位置異常とは遺伝的指令と現実の成長発育による結果とズレのことです)

​他には、

・頬杖をつく癖
・うつぶせで寝る癖等(睡眠姿勢)
・片側だけで咬む癖(特に左側での噛み癖は歯槽膿漏や免疫の脆弱化と大きく関連、これは両側咬みを推奨するものではありません)
・極度の身心のストレス

 
 

アクセス

クリニックの外観例のイラスト

兵庫県小野市市場町809-3

電車アイコン

鉄道

神戸電鉄線・市場駅徒歩10分

バスアイコン

​バス

神姫バス市場停留所より徒歩1分

ポイントのアイコン

175号線沿市場小学校そば

目印

駐車場アイコン

10台